タトゥーを彫って免疫力アップ!

タトゥーを彫るのに理由が欲しい方へ朗報です!
「ずっと入れてみたいと思ってたけど、きっかけがなくてためらっていた」と言う方もいらっしゃるかと思います。
この度、アラバマ大学の研究の結果、いくつかのタトゥーを入れると免疫システムを向上させる結果が出たのだそうです。
初めてのタトゥーはインクなど元々体内にない物質を入れる事になり、
体は新しい物質に戸惑い戦おうとするため一時的に免疫システムを弱めてしまう様です。
タトゥーを彫って免疫力アップ
タトゥーを入れる行為は痛いだけでなく、体力を消耗してしまいます。
免疫力が一時的に低下し、その様な状態では風邪など病気にかかりやすいです。
ですがジムに通って鍛えれば鍛えるほど筋肉が付いていくように、
もっとタトゥーを入れ続ければ体の免疫システムが強化されるのだそうです。
タトゥーが沢山入った男性とワンポイントだけの男性
免疫グロブリンAと言う物質は風邪の様に人間が感染しやすい菌に最前線で対抗するのだそうですが、
実験の結果ファーストタトゥーを行った後の人々はこの免疫グロブリンAのレベルが極端に下がり、
もっと頻繁にタトゥーを入れた人々はこのレベルはあまり下がらなかったのだそうです。
という事は、タトゥーが沢山入っている人の方が入っていない人に比べて、
「風邪をひきにくい」という事になるのか!!!(?)